Business Lines 事業内容

エンジニアリングサービス部

スクラップ・アンド・ビルドから、保存・再生の時代へ。
今ある環境を守り受け継いでいくことも、わたしたちの大きな仕事です。

土木・建設の分野は、一般的に橋やビルなどの建造物をつくりだすことで社会の基盤を築くという重要な責務があります。その一方で、わたしたち鈴木東建はつくりあげた建造物を育てて、ケアしていくこともまた大切な使命だと考えています。そこで2001年、建造物の延命・再生事業と洗浄事業を柱としたエンジニアリングサービス部を設立。市場のニーズに応じたきめ細かいサービスを実現しています。補修・再生を施しながら古いものを守ってきたヨーロッパの歴史。わたしたちは中でもドイツの先進技術に着目し、その優れた技術を取り入れて、高品質化とランニングコストの低減を図っています。もっと人に快適な技術を。そしてまた技術が織りなすもっと豊かな住環境の創造をわたしたちは目指していきます。

非破壊試験 コンクリート補修・補強事業 クリーン事業 水路再生事業 パラボラ工法